レイビス 契約 注意点

レイビスで契約する前に確認しておくべきこと|気を付ける点など

レイビスで契約の注意点

レイビスは月額制全身脱毛で人気の高い脱毛サロンです。このレイビスについては、契約する前に確認しなければならない注意点があります。それは解約方法です。

 

レイビスはコールセンターから解約手続きが進められます。電話にて解約したい旨を伝えると、後日必要な書類が郵送されてきますので、それを返送すれば完了となります。解約の際に、クレジットカードで支払っている場合には、カード情報が必要になりますので準備しておくと良いでしょう。

 

特に解約の条件は設けられていないため、自分が解約したいタイミングで問題ありません。レイビスを解約する際に違約金は特にありませんが、解約手数料が必要となります。月額制を採用しているレイビスでは、基本的には返金はありません。あくまでも解約するだけということになります。

 

しかし、返金に対応しているコースもあります。この場合には施術の残り回数に応じて返金されます。振込みで返金されるため、返金のタイミングとしては二週間から三週間程度の時間が必要です。

 

また、レイビスはクーリングオフが適応されますので、契約から八日以内に申し出ることで、解約が成立し全額返金されます。しかし九日以降になれば中途解約扱いになりますので、この点はあらかじめ正確に認識しておく必要があります。クーリングオフを申し出る際も、コールセンターに電話をすることで手続きが可能です。